ブログトップ

くままの部屋 in Hawaii

mizuhonn2.exblog.jp

春休みキャンプ Wesley Church

さて、通訳週間がおわってほっとするもつかの間。
子供達の春休み、実は始まったばっかりだった。
2人を完全に反対方向送迎のため、ガスが減る減る。

今回海流は新しい場所をトライすることになりました。
以前何度かいったEasterSeals、お世話にはなったのだけど金額が少し高いのと、微妙にひっかかることもありで。
まあ、こういうキャンプとかって、どこにいっても良い点と悪い点があって当然で、気に入らないなら自分でみろよってことになるのでね。
で、今回お世話になったのはWesleyというカハラにある教会。
ここは実は海流がまだハイハイ時代、プレイタイムに毎週かよっていたことが。
お友達のお子さんでやはり障害を持った子が受け入れてもらっていたので、海流もトライしてみることにしたというわけ。

さて、まず簡単な感想は。
地味(笑)。
小さくて古いお部屋に、アナログなおもちゃが積んであって。
おじいさん、といったら失礼か?(笑)がメインでみてくれます。
まあこのアナログさが結構気に入ったんだけど。
クーラーがんがんで映画をみせていたEaster Sealsより、この点に関しては私はこっちにポイント。
ただ、正直何もアクティビティがなくて、単に預かってます、という感じなので、これに関してはうーむというところかな。
子供達は勝手にそれぞれ遊んでいる感じ。
まあまさに、キャンプつーか、デイケアだね。

海流の場合ある程度受け入れが限られてくることもあって、あまり色々と好みは言えないんだけど。
でも、だからこそ、ちゃんときっちりみてくれるとこじゃないと困る。

難しいね、チャイルドケア。
日本では保育園の待機児童が問題になってると読んだけど、お休みが異常に多いハワイも大変です。
[PR]
by mizuhonn2 | 2016-03-30 02:47 | 海流
<< Yelpに掲載! Aerial Yoga Tea... >>