ブログトップ

くままの部屋 in Hawaii

mizuhonn2.exblog.jp

ニッポンへの旅−2

さて、到着翌日からスケジュールみっちりの旅。

土曜はまず午前中お友達夫婦と会ってドライブ、そして公園ランチ。
大洋は旦那様にサッカーの相手をしてもらって(いや、大洋が相手をした、というベキか?笑 旦那様完全にギブアップ)ご機嫌。
海流は久々ポテトチップの袋食いにご機嫌笑。

d0184941_1631453.jpg

雨が降ってきたのでスタバに移動して、子供達はゲーム天国、アタシたちはおしゃべり天国。
旦那様ごめんね笑。

d0184941_164779.jpg


車送迎つきでなんとも有り難いお出かけでした✨

そしてその後子供達はじいじばあばにお願いして、私は今回唯一のナイトアウト!
大好きな兄ちゃんとのデートへ出かけます。

d0184941_165518.jpg

兄ちゃんとはもうかれこれ…10年以上のおつきあい…12年くらいか?
ハワイへ越してからも、帰省の際は必ずお出かけ。
お誕生日祝いショッピングをして、美味しい和食屋さんへ。
久々のシャンパン!スパークリングじゃないよ(笑)、ヴーヴクリコだぞー❤
仕事の話し、家族の話し、時には励ましてくれ時にはおしかりをうけます(笑)。
もっといくらでも話しは尽きないんだけど、さすがに時差ぼけ?眠気がきて10時前に退散。

帰るとみーんな寝てました(笑)。
まあアタシも普段は早寝早起きだからね。

翌朝は一番起き!
ヨガ!

はい、帰省中も土曜以外はちゃんとヨガるよ〜。
もちろん、疲れていたりしたら、軽めにね。
とはいえ、この日はがっつりセカンドやりました。
日本の暑さで汗だらっだら…しかし途中でみーんな起きてきた。
朝6時前に全員起きてるって、しかも日曜だよ?ちょー珍しい一家じゃないか?

この日曜はこれまたかなりおつきあいの長ーいお友達の家にお邪魔する計画。
シングル時代の飲み仲間…今や結婚してたり子供もいたりでなかなか忙しいのに予定をあわせてくれてありがとう。
しかも二人目が産まれて仕方なく運転再開しました、って子の運転にお世話になっちゃいました〜笑。
いやいや立派に都内運転してた!すごい!
ハワイではだいぶ慣れた私だけど、東京ではもうペーパーもいいところだ。
d0184941_1616108.jpg

手巻き寿司ランチパーティ♪
ママたちは昼間っから酒(笑)!
↑おいおい、運転は???

楽しい時間はあっという間に過ぎる〜!
帰りは家まで送ってもらっちゃって…子連れで電車乗り馴れないうちらにはとーってもありがたかったよ。
運転お疲れさまでした〜。

大洋と海流はやっぱりコトバの壁あつく、あまり交流できんかったな…。
よし、来年に向けて、せめて大洋の日本語アップ特訓だ!!!
[PR]
# by mizuhonn2 | 2015-07-30 16:18 | Family

ニッポンの夏!

いやー聞いてはいたけど…

日本、暑い。
むしむしじゃーん。
久々の日本の夏を満喫(笑)。
でも、雨続きより全然いいけどね。

子供達はママがお出かけするとゲーム、ビデオ観まくりで怒られないので上機嫌(笑)。
ということで、夜のお出かけは一度だけ、昼は美容院やヨガで何度か置いてったけど、結構子供どっぷりのバケーション。
会えなかったお友達も多数ですが、仕方ない。

d0184941_10113457.jpg


到着早々ハイテンションな王子達。
なにしろ機内で一睡もせず!映画みまくってご飯食べて、本読んで。
おかげでアタシもほぼ寝れず。

d0184941_10131099.jpg


じいじのお迎え〜。
うちは車がないので、お迎えは高速バスでなのよ。
いっつもすんません。

d0184941_10135981.jpg


ばあばはおうちでご飯を作って待っててくれました❤
来年は大洋が背をぬかしているだろうな。

ついた日からじいじとお風呂にはいり、美味しい手料理で迎えられ大満足な子供達。

翌日からスケジュールぴっちりなので、今夜はのんびりです笑。
[PR]
# by mizuhonn2 | 2015-07-28 10:17 | Family

ニッポンへの旅ー1

いきなりですが。

日本に帰省中!

いやいや、ハワイも暑いけど、日本はもっと暑いです。
いつも梅雨時期にくるので7月後半に来日は久しぶり。
この蒸し暑さは久々です。

実は今回の旅、とんでもない私のミスから始まりました。

出発全前日の、しかも夜、よーし最終チェックしてパッキング❤
ってパスポートみて。

…え?
え?ええええええええ?

なんと、大洋のアメリカのパスポートが切れてるっ!!!

このアタシがなぜそんなミスを???
今年は私のパスポートと運転免許が更新、と前から気になっていて4月にさっさとすませていたのに。
子供達は2冊ずつパスポートがあって、4冊のパスポートちゃんとチェックしたつもりだった、全部2017年ってあったはず!
が、どうやらうち一冊だけが、2015年。
今年の、しかも4月。

まじかよーーーー!!!??????

血の気がひくってこういうこと。

大慌てでまずダディに電話してヘルプ要請。
さすがに彼もイジワルせず、協力してくれることに同意。
ネットで調べて追加料金で支給作成してくれるエージェントの電話番号をみつけ、そこに電話してもらう。
とはいえもう夜の7時頃、翌朝10時のアポをゲットして、その日はなんとも寝るしかないという状況。
それから航空会社の電話番号も調べ、朝一番で電話することに。

チケットは全日空での発券なので全日空にまず電話。
日本のパスポートだけでいけるのか、という問いに、まず行くときは日本のだけでもオッケーとのこと、が、帰りが帰れない。
ということで全日空では帰りの書類が整っていない場合出国もできないとの回答、がーーーーん!
でも、なんと共同運航で行きはユナイテッドの運航だったのでそちらに聞いてくれという。
ユナイテッドに電話してみると
「あー行きは大丈夫ですね、日本のだけでも行けると思いますよ」
「いや思います、じゃ困るんです」
「あ、そうですね、じゃあ確認します」
ってことで上司に確認してもらった結果、ユナイテッドではまず行きは日本のだけでも行けるのだという。
帰りにアメリカのパスポートが届いていれば。

よ、よかったーーーーー!
いや待て、そうはいっても、空港でやっぱり駄目ということにも成りかねない。
やっぱエージェントにかけるしかないな、まあ最悪は行きは日本のでいって、ダディに送ってもらうって手もある。

慌ただしく朝の支度をして海流をサマースクールに送り、大洋を連れてエージェントへ。
ダディはイライラしながら私達を待っていて、到着するなり怒鳴られた、が、この際そんなこと気にしてる場合じゃないし。

さて、窓口。
「あら明日出発なのね、じゃあ今日中に必要ね。はいじゃあ2時から3時の間にとりにきてね」

…ほ、ほんとに???

よかったーーーーーー!!!

数時間でパスポートができてしまう、さすが(いい加減な)アメリカじゃ!!

ということで無事午後二時には大洋の新しいパスポートが出来上がりました。
日本だったら、駄目ですの一言で終わっていたよね。
エージェント、驚く様子もなかった、イコール、きっとこういうのよくあるんだろうな笑。

ハワイ在住の皆様、一日あれば間に合う可能性大、諦めずにね笑。
ちなみにこのエージェント、24時間緊急ホットラインがあり、電話は24時間受け付けてるの。
エージェント自体は8時半から3時まで。
特急料金は$60のプラスです。
いやー60㌦で命拾いしたぜ。

ってことで波瀾万丈の母ですんません、しかしいっつも大洋だな、パスポートトラブル。
2年後は残り3冊の更新、忘れずに行います!
[PR]
# by mizuhonn2 | 2015-07-25 07:52 | Family

4th of July!

アメリカは本日お誕生日!

細かく言うと、昨日からすでに祝日モードです。
が、アタシは働いておりました、し、今日もお仕事ですが。
リテイルに働くとこーなのねーーーーー!??
なんてったってセールですから、この週末は。
ちょうど子供達もいないので、いいんだけど。
格別お祝いモードでもないし、やっぱり日本人ですね。

アタシなりに表現してみた、アメリカの独立記念日。

d0184941_2564686.jpg


はい、テーマは赤、青、白。
本日は白いトップに赤のレギンスで出勤します。

夜はさすがに花火見に行くよ❤
[PR]
# by mizuhonn2 | 2015-07-05 02:57 | Hawaii情報

父の日

父の日でしたね、日曜日。
日本にいる我が父には申し訳ないけどメッセージだけとりあえず。
7月帰国の際にプレゼント持参させて頂きまする。
送れってば。
まだ母の日すら送ってへん!!!
あー親不孝や。

日曜日は1週間マウイにサッカーのトーナメントで行っていた大洋が帰国、いやいや帰国じゃないか、帰着して、お迎えにいってからロミロミのクラス最終日だったのでおくれてそれに向かい、そもそもダディは予定があると言われていたので子供達から電話だけさせた。
翌日にディナー。
昨年外でブランチしたらえっらく高くついたので、今年は家で(笑)。

その様子をFacebookに載せたら、元旦那に料理して父の日祝うなんて?スゴイ!
とメッセージがきた。
ぢつはこれには裏があって、ちっともすごくないのだ。

私はずっとずっと、良き妻、良き母というものになれない自分に葛藤してきた。
きた、じゃない、過去形じゃないわ、現在進行形なの。
妻は放棄してもいいけど(いや、良くないか)母は放棄しちゃいかん。
自分の両親はこんな素晴らしいのに、どうして自分はこうなんだろうと反面教師、の反対、なんていうんだろう、親が”親の鏡”のようであり、自分はその足下にも及ばないだめ母なような、そんな気持ちがぬぐえない。
すぐ叱るし(たいしたことじゃなくても)、料理も手抜きだし、サッカーママにもなりきれずお稽古ごと連れて行くの嫌いやし、子供が何か言うとママ疲れてるから、とすぐ言うし、そのくせ自分のマッサージクラスやサルサクラスには子連れで行くし、この年になって未だに夜遊びするし(瀑)。
ダディからもずっとそうして批判されてきて、つい先日も子供達のiPadを巡って大げんかしたばかり。
一緒にいなくてもわかる、ダディはこれまたとても厳しい父親の鏡をいっているタイプなので、彼からしたらアタシはダメダメ母に違いない。
サルサぁ?と思っているのだろう。
でも海流は楽しんで一緒に踊ってるけどね?

さて、話しは戻って父の日。
離婚してこのかた、彼からは母の日はもちろん、私のバースデーやクリスマスにも一切ギフトなんてくれないし、メッセージすらない。
彼のお母さんが、母の日やバースデーにカードを送ってくれる。
でもって、アタシはしつこくお祝いしてやる。
いらねーよ、と思っているかもしれないが、バースデーも父の日も、もちろん子供達から、という形で。
これは彼にたいする、というよりは、子供達にそういうのを習慣にして欲しいから。
別に私に何か買ってくれというわけじゃなくて、ちょっとしたカードでもコトバでも贈るのが当たり前になってほしいから。
あ、ちょっと彼に対する嫌みもあるかな、正直(笑)。
でも、やっぱり彼は子供達の大切な父親であり、私にとっても大切な家族の1人だから、お祝いしてあげたいという気持ちもある。
夫婦でなくなっても、家族、子供を通じて一生家族であることに違いないのだ。

今年は彼もリラックスして子供達と一緒にゲームしたり、ディナーも沢山食べて楽しんでくれた様子。
こういうことをすることで、自分に対する罪悪感みたいなものを、ちょっとでも帳消しにしよう、という実はあくどい魂胆があるのである。
自分の中の屈折した感情を、一般的いい事、をして、少しでも緩めてみる、そんな感じ。
Facebookで知り合いが自分の父にたいするものすごい批判をこめたメッセージを載せていた。
こういうのはFBに掲載しないほうが、ほんとはいい。
ブログはもっとパーソナルで読みたい人が読むものだけど、FBってもっとこう、大衆的というか。
彼はきっとお母さんに育てられて苦労をみて、色々な感情があるのだろう、けど、そのお父さんももしかしたら彼が産まれたその瞬間は本当に喜んでいたのかもしれないし、会いたくても会いに来れないのかもしれないし、馬鹿なことばかりやっている駄目オヤジの見本かもしれないけど、それでもやっぱり父親で、彼の大好きなお母さんが一時は愛した人なのかもしれないよ。
もちろんアタシが何か言えるわけでもないけど。
私もいっつも悩んでいるからね、子供達にとって、自分は親としてちゃんとしてあげられてるのだろうか、って。

そんな色々考えてしまった今年の父の日。
世の中のお父さん、いつもお疲れさま。



[PR]
# by mizuhonn2 | 2015-06-24 15:30 | Family