ブログトップ

くままの部屋 in Hawaii

mizuhonn2.exblog.jp

ロミロミ

最近更新が滞っておりました…元気ですが、なんか忙しい。

今週キッズは秋休み。
大洋はサッカーキャンプへ入れたので朝9時から3時までサッカー、よしよし。
が、海流は私の仕事中はダディがみる、ということで、家で過ごすことに。
しかし家でダディ仕事してるし、1日中家にいるわけにもいかず。

最近はじめたマッサージの通訳、今はマッサージを習いに生徒さんがきているのでその練習台にもなっている私。
あ、こちらはもちろんボランティアなんだけど、無料マッサージが受けられるから時間があるときはお手伝い。
今週は海流いるから無理だーと言ってたんだけど、結局海流を連れて行くことに。
DVDや本、お菓子を持って参上。

d0184941_1431131.jpg

アンクル直伝のロミロミ、すでにレベル3を受けているKさんはさすがに上手。
足裏はアンクルほどではないけど、やっぱ痛い。
海流、おもしろそうに観察。

d0184941_1433754.jpg

ちゃっかり海流もやってもらった。
足の親指のてっぺんを刺激すると、脳を刺激するのでいいんだって。
ちなみに用事を終えて戻って来たアンクルがまずグリグリやったときはやっぱ痛かったらしく『あうい〜!』と声を出してた(笑)。

ロミロミはハワイに古く伝わるヒーリングの手段。
日本では、というか私の今までの理解ではいわゆる『オイルマッサージ』だったけど、ちょっと違う。
アンクルは『オイルをつかって優しく体を撫でるのがロミロミだと思われてる!』と、ちょっと心外な様子で、たしかに私が以前ホテルのスパで受けたロミロミはまさにそんな感じだった。
アンクルの伝授するロミロミは体の不調を整えるのが目的、もちろんリラクゼーション目的もあるけどそれだけではない。
人それぞれが抱える体の痛みや病気、精神的な不調をとらえて、施術する。
たとえば海流みたいな場合、言葉が遅れていたり筋肉が弱かったりするので、子どもとはいえそれ相応の施術があるというわけ。

すっかり親子でお世話に(笑)。
日本ではオイルを使うマッサージというと女性専用、という感じがするけど、本当のロミロミは『治療』に近くて、ローカルたちは老若男女を問わず施術を受けにくる。

そのうち私も習うか…いやいやまたそんな時間と金のかかること考えてしまった(笑)。
私はヨガに集中します…現在ホームページをがんばって作成中。
ロミロミとヨガを合体させて…いいんじゃない?
将来はヒーラー素質をもつ海流をアンクルに弟子入りさせよう。
[PR]
by mizuhonn2 | 2011-10-06 15:37 | 海流
<< Hau'oli Yoga ぐんぐん >>