ブログトップ

くままの部屋 in Hawaii

mizuhonn2.exblog.jp

お宝

さて、トレーニングももうすぐ半分。
順調にすすんでます。
私自身の生活はかなりタイトだけど。
なにせインドから先生が戻ってきたので練習の緊張感が違う…朝の練習が終わった時点で実は結構ぐったり(笑)。
そこから長い一日がはじまるわけで。

で、そんなタイトなスケジュールのくせに、ちょっと他のお仕事も引き受けちゃった、欲張りなアタシ。
これがおもしろい。
日本の旗の翻訳。
最初は何かファイルで送られてくるのかと思ったら、旗実物を翻訳してほしいのだという。
で、エージェントの人が、実際に持ってきた、その旗たち。

古い日の丸たち。
すべてが戦争の時期のものだった。
戦地へ向かう人たちに送られた旗、その旗にメッセージや君が代の歌詞、そして沢山の家族や友達の名前。
旧漢字で書かれているものも多く、これをすべて英語、名前はローマ字にするだけだけれど読めないものも多いので時間かかりそう。
結局話し合った結果、メッセージと旗の持ち主の名前、出身地だけがわかればいいというので引き受けることにした。

どうやってこの旗たちがアメリカにわたってきたのだろう。
オークションで販売されていたらしい書類が一緒にはいっていて、値段はそれぞれ150ドルから高いものだと 300ドル以上。
うっかりやぶったりしたら大変。
メッセージにはアメリカを倒せとか、もっと物騒なものもあって、これをなぜアメリカ人が保有したいのかわかるような、わからないような。

この持ち主の人たちは、無事に戦地から戻ったのだろうか。

思わず色々考えてしまいそうな自分を戒めて、さあお仕事お仕事、さっさと限られた時間内でやってしまわないと。
いつもよりはだいぶ夜更かしをして、それぞれ訳したものを個別の袋にいれて、終了。

戦時中の旗がアメリカでお宝になっているとは、当時は誰も想像すらしなかっただろう。
翻訳の仕事も色々あります。
[PR]
by mizuhonn2 | 2012-03-23 09:38 | Others
<< Fun Run Teachers Traini... >>