ブログトップ

くままの部屋 in Hawaii

mizuhonn2.exblog.jp

Strong Independent Women Syndromeだって

こんな言葉、初めて聞いたよ。

英語ですが…こんな記事を読んで。↓

要は…強く自立した女性症候群。
女性が強くなってきているこの世の中。
アメリカはもちろん、日本も変わってきてるよね。
男女平等、どころか、女性優位だったりして(笑)。

でも実は、そんな女性の本音は?という内容。
自立していることが素晴らしいと思われているから、本当はこうしたいとか、パートナーにもっと甘えたいとか、それはダメダメ!と思ってしまうこと。
経済的自立は当たり前で、精神的にも頼るということが悪とされてしまう。

そうじゃないよね。
1人でいるのが好きな人もいればそうじゃない人もいていいし、会いたいよ、って言ったら嬉しくない相手はいないと思う。
女性ががんばって上にいける近代社会だからこそ、癒されたいという欲求も強いはず。

ま、アタシは自分の欠点を思いっきり認めているので(笑)、強くもあり弱くもある自分で良いと思ってる。
(あ、そういいつつも、つい最近また自分の駄目ポイントを指摘されて落ち込んだけど笑)
肩肘はっていると疲れるから。
自分を許してあげると、人も許してあげられる。

と、最近自分に甘いアタシは、ヨガの練習もダメダメです(笑)。
数ヶ月ぶりにスタジオで練習してきたけど、なかなか行くエネルギーがもてなかった。
相変わらず早朝練習はしているけど、時にはさぼり、時には途中でやめたりして、無理せず続ける事にしたから。
強いアシュタンギ!と思われてはいるけど、ここもあまりストイックになりすぎてアシュタンガ症候群、なんてのになっても困るのでね。
ダンスも無茶せず、ここ数週間は家でワイン飲んでゴロゴロ、も多いにアリなアタシです。

それでいいやろ。

d0184941_15324700.jpg
夏の終わりにあけたピアスが、無事定着しましてん☆
大好きなルパリからもらったバースデープレゼントがようやく活躍!
でも未だにピアスの交換が怖い…やっぱアタシは強く自立した女性とはほど遠いかも。

[PR]
by mizuhonn2 | 2014-11-22 15:34 | Yoga
<< Go go Dog うふふな1日 >>